モバイルsuicaを完全無料で利用する方法とは

モバイルSuicaを完全年会費無料で利用するには、2つの条件をクリアする必要があります。

【1】モバイルSuicaの年会費は1,030円(税込)となっているが、VIEWマークの付いたクレジットカード登録だと年会費が無料となる。

【2】その登録したVIEWマークの付いたクレジットカードの年会費が無料であること。

iPhone Apple Pay(アップルペイ)でのモバイルSuica利用は、年会費無料となっています。モバイルSuicaの年会費1,030円(税込)はかかりません。詳しくは↓


■まずは【1】から説明します。
モバイルSuicaを利用するには、チャージ(入金)をするクレジツトカードの登録が必要となります。
登録するクレジットカードは、「JCB」「VISA」「Mastercard」「アメリカンエキスプレス」「グイナースクラブ」のブランドのクレジットカードでしたら、どのクレジットカードでも登録できます。つまり、ほぼ全てのクレジットカードが登録可能ということです。

ただ、JR東日本のカード会社である「ビューカード」が発行するクレジットカード、及び、「ビューカード」提携のクレジットカード以外のクレジットカードでの登録の場合、モバイルSuicaの年会費1,030円(税込)がかかります。

そこで、モバイルSuicaの年会費を無料にするには「ビューカード」か「ビューカード」提携クレジットカードを登録する必要があるわけです。

「ビューカード」か「ビューカード」提携クレジットカードにはVIEWマークが付いています。
VIEWカードのロゴ画像


■次に【2】について説明します。
モバイルSuicaに登録するVIEWマークが付いいてる「ビューカード」または「ビューカード」提携クレジットカードが年会費無料である必要があります。

モバイルSuicaの年会費が無料になっても、登録するクレジットカードが年会費がかかるクレジットカードだと、完全に年会費無料でモバイルSuicaを利用することにはなりません。

つまり、年会費無料の「ビューカード」または「ビューカード」提携クレジットカードを登録する必要があるということです。

スバリ年会費無料の「ビューカード」または「ビューカード」提携クレジットカードは、
『ビックカメラSuicaカード』『イオンSuicaカード』です。

ビックカメラSuicaカードの画像

ビックカメラSuicaカード 公式サイト ≫
●初年度年会費無料、2年目から年会費447円(税別)ですが、年1回クレジットカード利用があれば次年度も無料になります。
●基本ポイント付与:
通常は、ビューカードのJREポイントが1000円毎に5ポイント(5円相当)+ビックポイントが1000円毎に5円相当を付与(合計でポイント還元率1.0%)。
Suicaへのチャージ及びオートチャージ分やJR東日本での利用分はJREポイントが1000円毎に15ポイント(15円相当)を付与(ポイント還元率1.5%!)。
●ポイント価値:JREポイントは1ポイント=1円。ビックポイントも1ポイント=1円。
●ポイント還元率:1.0%〜1.5%。
●ポイント有効期限:最長2年。
●ビックカメラでの買い物時に、チャージしたSuicaでお支払をすると、なんと10%のビックポイントが付きます。1割引きで買い物できるのと同じです。


イオンSuicaカード券面画像

イオンSuicaカード 公式サイト ≫
●年会費:永年無料
●基本ポイント付与:
通常は、200円毎に1ポイント(1円相当)付与(還元率0.5%)。
Suicaへのチャージ及びオートチャージ分は400円毎に1ポイント(1円相当)付与(ポイント還元率0.25%)。ポイント還元率0.25%なので、かなりポイントは貯まりにくくなっています。
●ポイント価値:1ポイント=1円。
●ポイント還元率:0.25%〜1.0%以上。
●ポイント有効期限:最長2年。
●イオングループ店舗での5%割引きやポイント優遇特典も付いています。イオンSuicaカードをはじめイオンカードの魅力は、ポイント還元率ではなく、イオングループでの割引や優待特典にあります。イオングループで買い物をする方にとっては、他のポイント高還元率クレジットカードで得られるポイントより、イオンカードの割引き・優待特典で得られるお得度の方が断然高いリターンとなります。
●既に、イオンクレジットカード発行カードをお持ちでも、別途でイオンSuicaカードにもお申し込み頂けます。ポイントも統合できます。

iPhone Apple Pay(アップルペイ)は年会費無料に

上記のように、Androidのスマホや携帯電話で「モバイルSuica」を利用する場合、基本的に年会費1,030円(税込)がかかるのですが、iPhone版「モバイルSuica」とも言えるApple Pay(アップルペイ)でSuicaを利用する場合は、年会費がかかりません。年会費無料です。

どのクレジットカードをApple Pay(アップルペイ)へ登録しても、iPhone版「モバイルSuica」利用の年会費はかかりません。
ですので、Apple Pay(アップルペイ)へ登録するクレジットカードが年会費無料であれば、iPhone版「モバイルSuica」は完全無料で利用できることになります。

Suicaチャージ分もポイント付与対象としている年会費無料のクレジットカード
上記の「イオンSuicaカード」「ビックカメラSuicaカード」に加えて、以下のクレジットカードも年会費無料のクレジットカードであり、かつ、「モバイルSuica」へのチャージ利用分にもポイントが付与されるクレジットカードです。


ただし、iPhone版「モバイルSuica」を、【Walletアプリ】で使うか、【Suicaアプリ】で使うかで、登録できるクレジットカード会社やカードブランド、「モバイルSuica」で使えるサービスに違いがありますので、Apple Pay(アップルペイ)でのSuica利用についてのページで→でご確認ください。