Suicaで電車に乗ってポイント獲得できるように

JR東日本の発表によると、
2019年10月1日より、Suicaで電車(JR東日本の在来線)に乗った分にもポイントを付与するとのことです。

付与されるポイントは「JRE POINT」です。

「JR東日本の在来線に乗車する」と、1回ごとの利用額に応じて貯まります。
「Suicaグリーン券を購入する」と、1回ごとの購入額に応じて貯まります。
「モバイルSuica定期券を購入する」と、購入額に応じて貯まります。


ポイント還元率ですが、なぜか、モバイルSuicaとカードタイプのSuicaでは異なるのです。
モバイルSuicaの方がお得にポイントが貯まるのです。
(カードタイプSuicaは記名式Suicaである必要があります。)

カードタイプのSuica0.5%
モバイルSuica2.0%

例えば、運賃473円の東京駅〜津田沼駅間を利用すると
カードタイプSuicaは2ポイント、
モバイルSuicaは9ポイント
の獲得となるのです。

それと、1回の利用で1ポイントに満たない場合でも、1ポイントは貯まるそうです。

Suicaグリーン券の購入においても、
カードタイプのSuicaは0.5%、
モバイルSuicaは2.0%、
の獲得となります。


また、定期券購入については、
カードタイプSuicaポイントが付かない
モバイルSuica2.0%のポイントが付く
という違いがあります。

そうです、なぜか、カードタイプSuicaでは、定期券購入分についてはポイントが付かないのです。

このポイント還元率の違い、
そして定期券購入でのポイント付与の有無を考えると、
JR東日本はモバイルSuicaを推しているということなのでしょうかね。


なお、Suica利用で「JRE POINT」を貯めるには、JRE POINT WEBサイトで使っているSuica番号を登録する必要がありますので、まだ登録していない方はむ、忘れないうちに、今からでも登録をしておきましょう!
2019年12月31日まで、ポイントプレゼントのキャンペーン実施中なので、それまでに是非!

→ https://www.jrepoint.jp/
新規Suica登録で「JRE POINT」プレゼントキャンペーンの実施
【期間】2019年9月3日〜2019年12月31日
【内容】期間中、JRE POINT WEBサイトに初めてSuicaを登録していただいた方に、もれなく100ポイント(100円相当)をプレゼント(※)
※ポイントの付与は登録月の翌月末を予定しています


尚、今回のJR東日本の発表では、あわせて、今後のサービス拡大予定も発表されました。

2020年12月以降には、チャージ残高で繰り返し乗車した場合に1回分相当のポイント還元が受けられる回数券のようなサービスを検討とのこと。

2020年春以降には「タッチでGo!新幹線」でポイントが貯まることを検討中、
2021年春以降には「えきねっとポイント」と「JRE POINT」は統合することを検討中、
2021年春以降には「JRE POINT」でJR東日本の新幹線の座席アップグレードに使えるように検討中、
2021年春以降には「JRE POINT」でJR東日本の新幹線・在来線特急列車に乗車できる特典チケットと交換できるように検討中。